ゴーギャン『アルルの病院の庭にて(アルルの老女たち)』

 
gauguin-09

アルルの病院の庭にて(アルルの老女たち)  (gauguin-09)

定価(税別)
¥36,800
販売価格(税別)
¥29,800
在庫状態 : 在庫有り

1888年 油彩・カンヴァス 73x92cm シカゴ美術研究所

ゴーギャンの、アルル滞在期における代表作品の一つ。アルルにおける活動拠点であった≪黄色い家≫の近所の公園を描いたもの。総合主義の典型的表現手法(クロワゾニスム)が用いられており、また、日本美術からの影響がうかがえる。

画家紹介

1848年6月7日、パリにて生を亨ける。二月革命による混乱の最中だった。父クロヴィスはリベラル系のジャーナリストだったが、ポールが1歳になる前に急死。新政府による弾圧を恐れ、また、新天地における新聞発行を決意し、家族とともに南米ペルーのリマに移住していた。その後、ゴーギャンと母アリーヌは帰仏。1865年、17歳になると、航海士として、商船で2年間、フランス海軍で3年間の計5年間、世界の海を巡った。この時期に、彼は普仏戦争に参加し、また、母アリーヌが亡くなった。その後、パリの株式取引所の株式仲買人となり、1873年11月、デンマーク人家庭教師のメット・ガットと結婚、5人の子供にも恵まれた。1880年になると、庭とアトリエのある郊外の大きな家に転居する。庭は子供たちのため、アトリエはゴーギャンの趣味の絵を描くためだった。

1874年にカミーユ・ピサロと出会い、彼を通じて印象派の画家たちとの交流が始まる。印象派展には1879年から参加し、その後、同展には常に出品し続けた。1881年、ピサロやセザンヌと共に制作を行う。その翌々年、株式相場の大暴落に不安を覚え、画業への専念を決意。1886年にはエドガー・ドガと知り合い、また、ブルターニュ地方のポン=タヴェンを拠点として制作を開始。エミール・ベルナールやシャルル=ラヴァルらと出会い、ポン=タヴェン派が生まれる。その特徴的な様式はクロワソニズムと呼ばれる。1888年には南仏アルルにおいてゴッホと共同生活を試みるが、双方の個性が強烈であったが故に衝突が絶えず、ゴッホの≪耳切り事件≫により共同生活が破綻する。翌年、パリ万国博覧会で象徴主義展を開催。また、この頃に、ルドン、モンフレー、マラルメらの象徴主義の画家たちとも交流する。

1891年4月、フランス領の熱帯地タヒチに移住。西洋文明に希望を見いだせなくなったためだったが、彼の地では貧困や病気に悩まされ、翌々年に帰仏。しかし、パリにも居場所はなく、1895年にタヒチを再訪。彼の地においては、貧困・病苦に悩まされながら精力的な制作活動を行うが、妻との文通の途絶や娘アリーヌの死により絶望感に囚われ、遺書的な大作『我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか』を仕上げる。後、自殺を試みるも失敗。地域の政治論争に関わりながら、1903年に死去。死後、西洋及び西洋絵画に問題を提起する彼の作品群は、次第に名声を高め、また、尊敬を獲得していく。

複製画の注文制作のご案内

名画工房では、複製画(世界の名画)の制作注文をお引き受けしております。各作品につきまして、熟練したスタッフが一枚一枚を手描きで制作する肉筆油絵である一方、お求めやすい価格でご提供させていただいております。

複製画とは?

複製画とは模写作品のことであり、主に経験の浅い画家が、優れた作品を模写することにより自身の絵画技術の向上を目指しました。また、著名画家の同一作品は世界に1点しかない一方、その作品を欲しがる顧客は多く存在するため、その需要を満たす目的で作られてきたという由来があります。

職人制度の枠内において、当初、親方の技術を見習いが修得するための主な手法が模倣(複製画、模写作品)するだったのですが、ある年代以降は、優れた絵画作品を模写することにより純粋に技術の向上を目指す画家と、販売して生活の糧にするために複製画を描く画家に二分化していったといえます。

油絵と複製画

木枠に画布を貼りつけたキャンバスに画家が油で練り合わせた顔料で絵を描くという絵画技法が油絵です。15世紀に画家のファン・アイクがこの技法で高度な芸術表現を実現して以降、西洋における絵画技法の主流となっています。

一方、職人としての画家集団の中で、見習い画家が技術を向上させる主な手法が親方や著名画家の作品の模倣(複製画、模写作品)であったため、複製画にも永い歴史があります。

手書きで制作された複製画の味わい

肉筆複製画には独特の味わいがある
肉筆複製画には独特の味わいがある

画家が手書きで制作した複製画を購入し、壁につり下げて鑑賞して楽しむ文化も、芸術に親しみ、生活に潤いをもたらすための一手法として永い歴史を持っています。

名画工房で注文制作する複製画作品は、提携している画廊に所属する画家が手書き(肉筆)で制作いたします。プリント(印刷)版の複製画作品と違い、長いキャリアを有する画家がハンドメイドで描画する肉筆複製画であり、作品をご確認いただくことにより、手書きならではの独特の質感・味わいをお楽しみいただけると考えております。

なお、画家が一枚一枚手描きで制作する作品である為、画家独自の筆致や表現が目立つ場合があります。(オリジナル作品との)色合い・筆致の微妙な違いにつきましては、あらかじめご了承ください。プリント版にはない、肉筆ならではの独自性をお楽しみいただければ幸いです。

印象派画家の複製画を制作販売

名画工房では、海外の画廊(ギャラリー)と提携し、各印象派画家の複製画作品をお求めやすい価格で制作販売しております。

具体的には、ルノワールドガモネマネピサロゴッホゴーギャンセザンヌスーラクリムトロートレックの各作品を取り扱っておりますが、掲載されていない画家・作品のご注文につきましても、お気軽にお問い合わせください。画家に確認の上、無料でお見積もりさせていただきます。

複製画を飾って生活空間を豊かに

複製画を室内インテリアとして飾り鑑賞する、すなわち、芸術作品を日常生活に取り入れる目的で、多くのご注文をいただいております。また、生活の質を高めるため、生活空間に芸術作品を取り入れることが有効だと考えられています。

各作品のページをご確認いただき、ご自分の興味にあった複製画をお選びいただければ幸いです。

作品の制作料金

  • 各作品の料金につきましては、すべて税抜き、かつ額縁付きの料金表示となります。
  • 作品画像右の販売価格はF8号サイズの場合の制作料金となります。
  • オリジナルおよびハーフ・サイズでの作品制作をご希望の場合はお問い合わせください。
  • 作品の構図等につきましては、ご注文の前にお問い合わせいただくか、ご注文後にご相談させていただきます(FサイズからPサイズ・Mサイズへの調整が可能ですが、その場合、選択できる額縁のバリエーションは少なくなる場合があります)。
  • 額縁につきましては、様々なフレームを取りそろえており(白・黒・茶・金・銀系統ほか)、額付きの場合、裏板、トンボ、吊りひも、額縁側吊り金具、アクリル板(あるいはガラス板)が付属します。
  • (お問い合わせいただきましたら)事前に額の在庫リストをお送りいたします。
  • 掲載している作品の画像はイメージであり、画家が肉筆で制作するため、お届けする作品とは色合いなどに差異が生じる場合があります。
  • お支払いと配送方法につきましては、≪お支払いと配送方法について≫をご確認ください。
  • 制作作品の品質の目安につきましては、≪制作例・額縁≫をご確認ください。
  • 「在庫有り」の表示はシステムによるものであり、ご注文後の制作開始となります。
  • サイトに掲載されていない画家の作品につきましても、お気軽に問い合わせください。
  • オプションを指定してください。
    ご希望の作品制作サイズ
    ご希望の額縁の色系統
    数量
    Pocket